特定非営利活動法人 ITC近畿会

第1回:ITC近畿会セミナー <2018年08月04日(土)>

本年度もIPA/SEC殿のご協力を得て、「IPA活動報告セミナー」開催の運びとなりました。
今回はIPA昨年度の研究活動の中から以下の2テーマをお聞き頂きます

 1. AI社会実装課題調査報告   ~AI時代に経営者は何を考えるべきか~

 2. IoT時代のシステム開発アプローチ   ~事例に学ぶシステムズエンジニアリング~

会員各位の支援活動にお役立て頂けたらと思います。

行事名 ITC近畿会2018年度第1回セミナー「IPA活動報告セミナー」

主催者

特定非営利活動法人 ITC近畿会

後援

特定非営利活動法人 ITコーディネータ協会(予定)

対象者
および 定員

ITコーディネータ資格者、IT経営に関心のある方
定員  30名

セミナー内容

【講演1】 13:30~15:00
AI社会実装課題調査報告 ~AI時代に経営者は何を考えるべきか~

昨今、AIに対する期待が高まっており、自動運転やスマートホームなど海外での普及も
進んでいます。一方、日々AIに関するニュースが耳に入ってもなかなか自社、或いは支
援先どのように展開すれば良いのか判らないと感じている方も多いと思います。

IPAは、AIの社会実装にあたって、産学官の有識者からなるAI社会実装推進委
員会を設置し、何が障害になっているかすなわち社会実装課題の抽出と、推進のための方向
性をまとめました。

講演では、AI社会実装課題調査で明らかになった課題とそれを解決するための方
向性について紹介します。また、関連知識として、AIとは何か、AIを自らの仕事に取り
込むためのヒントといった話題も織り交ぜてお話します。

「AI社会実装課題の調査と対策の方向性に関する報告書を公開」

 https://www.ipa.go.jp/sec/reports/20180619.html

講師:IPA 社会基盤センター 研究員 岩政 幹人 様

【講演2】 15:15~16:45
IoT時代のシステム開発アプローチ ~事例に学ぶシステムズエンジニアリング~

IoTの広がり等、現在では、様々な機器を含むシステムが複雑に相互接続され、これまで
想定していなかった問題が発生するリスクが高まっています。そのような状況におい
て複雑なシステム開発を成功させるには、システムが使用される状況や利用者の関心事など
を分析し、広い視野に立った目的指向、全体俯瞰を追求することが重要です。

このような環境に対応するために、システム開発のパラダイムシフトとして注目を集めて
いるのが、「システムズエンジニアリング」です。
IPAでは、ソフトウェア高信頼化推進活動の一環として、システムズエンジニアリングの
普及推進の活動を行っています。本講演では以下の2つの報告書の紹介を通して、目的指向
と全体俯瞰、多様な専門分野の統合など、システムズエンジニアリングの特徴的アプローチ
を解説します。

「成功事例に学ぶシステムズエンジニアリング」
https://www.ipa.go.jp/sec/reports/20180315.html

「システムズエンジニアリング導入実施の一事例」
https://www.ipa.go.jp/sec/reports/20180301.html

講師 IPA 社会基盤センター 研究員 端山 毅 様

開催日時

2018年08月04日(土) 13:30~17:00

場所

◆会場: 大阪市立総合生涯学習センター・第3研修室
◆住所: 〒530-0001 大阪市北区梅田1-2-2-500 大阪駅前第2ビル5階
◆ 電車でお越しの方へ 
【地下鉄】御堂筋線・梅田/四つ橋線・西梅田/谷町線・東梅田
【JR】大阪駅/東西線・北新地駅
【私鉄】阪神電車・梅田/阪急電車・梅田

◆案内地図:http://osakademanabu.com/umeda/access

参加費

ITC近畿会会員 2,000円
相互団体会員       3,000円
その他ITC       4,000円

※ITコーディネータには「受講票」を発行します。

お申込み方法

【ITC近畿会 会員の場合】
     ログイン後、以下のURLより申し込み

https://itckinki.jp/staticpages/index.php/20180804_1stsemi_m

【会員以外の方: 相互協賛団体会員、一般(ユーザ)の方の場合】

https://itckinki.jp/staticpages/index.php/20180804a_1stsemi_g

【ITC近畿会ホームページのから申し込みが出来ない方】
shien.itckinki@gmail.comまでメールでお申込みください
(問合先も同じです、窓口はITC近畿会 支援委員 加藤 威)

       受付期限: 2018年08月02日(水)

【マルチエントリーポイントの適用】 
ITコーディネータ資格者には,  マルチエントリーポイント制度運用ガイドラインに準じ、3.5時間分(1.75ポイント)を付与予定(申請中)です。

申し込みは先着順となっていますのでお急ぎ申し込み願います。

当日の配布資料に
 ついて

セミナー当日の1週間ほど前に、近畿会のHP上に資料をアップロードし、
「セミナー資料準備のお願い」をメールでお送りします。
当日は資料を配布いたしませんので、参加者は必ず各自ダウンロード、
印刷を行う等のご用意をお願いいたします。

連絡先

ITC近畿会 URL:https://itckinki.jp/
担当:支援委員 加藤 威
shien.itckinki@gmail.com