<![CDATA[ITC近畿会 - セミナー案内]]>Thu, 06 Aug 2020 04:31:08 +0900Weebly<![CDATA[[近畿会セミナー]8月29日(土)顧客企業の従業員自らが「考える力をつける」ための支援活動の紹介]]>Wed, 05 Aug 2020 14:45:19 GMThttp://itckinki.jp/seminar/829中小企業の伴走型支援では、顧客の従業員の問題解決力を向上させ、各種改善施策の定着率を高めるために従業員自らが問題を正しく捉え、解決策を従業員で策定する支援を経営者から求められる場合があります。
製造業を中心に、製品のコストダウン、リードタイム短縮、5Sやムダ取りなどの製造現場の改善、営業業務や管理間接業務などの効率化などを支援している大西氏が、ベテラン従業員の退職などで現場力、改善力が低下し、過去の先輩の遺産に頼った業務を行っている中小企業の若手従業員に対し従業員自ら考える力をつけるために、製造現場や業務改善支援で活用している思考法の基本について紹介いたします。
問題のとらえ方や問題解決に向けた誘導方法などの基本を学んでいただき、顧客への対応力の向上を図っていただくセミナ-です。

日時:2020年8月29日(土)15:00-17:00 (開始15分前より入場可)
場所:オンライン

受講料:ITC近畿会会員 1,000円 ITC近畿会会員以外 2,000円

講師:大西規生 様(ITC近畿会理事)
有限会社大西マネジメント・ソリューション 代表取締役 大西規生
中小企業診断士、技術士(経営工学:生産マネジメント)、国際バリュー・スペシャリスト(CVS)、ITコーディネータ

申し込みは ITC近畿会HPからリンクされたPeatix申込ページより
ITC近畿会 https://itckinki.jp/
https://peatix.com/event/1576516
◎終了後、交流会を行います。参加いただける方は、研修会終了後そのまま接続を保ってください。
(任意参加、ITCポイントの対象外です)


◎オンライン受講時のお願い
●カメラ、マイク、スピーカを備えるデバイスが必要です。
・Windowsパソコンでの受講推奨(資料共有等のため)
●ログインは「日本語フルネーム」でお願いします。
●ビデオはオン(映像が映る状態)で受講ください。
●お一人につき、1つのログインしか認めません。

●受講証は、開講日から1週間以内にpdfにて受講申込時のメールアドレスに送付します。
●ビデオ、ログイン名などから受講していないと判断したときは、受講証は送付できません。
●受講できなかったことによる受講料の返還は行っていません。

●オンライン会議システムのZOOMについてのサポートは行っていません。ご不安な方は、必ず「ミーティングテスト」でチェックのうえご参加ください。
ミーティングテスト https://zoom.us/test
●ZOOMアプリについては、最新のバージョンにアップデートしてください。
最新版ダウンロード https://zoom.us/download
]]>
<![CDATA[2020年度第一期ケース研修中止のお知らせ]]>Mon, 08 Jun 2020 23:57:46 GMThttp://itckinki.jp/seminar/20201805396withコロナ時代 皆様 いかがお過ごしでしょうか。
2020年度にはITコーディネーター資格をという方もいらっしゃるかも知れま
せんが、残念ながら2020年度第一期のケース研修を中止させていただきます。

弊会は貸会場を使用しての開催ですので現状では参加者の安全を十分に確保
できる自信がありません。又オンラインでの開催も種々検討しましたが、研
修効果の観点でまだ改善余地があり十分でないもので皆様にご迷惑をおかけ
することはできないとの結論に至りました。
受講を検討・予定しておられた方には大変申し訳ありませんが第二期には、
安心して参加いただけて研修効果も大きなケース研修を開催予定ですので是
非第二期をご受講ください。
第二期の開催は決定次第HPでお知らせ致しますのでよろしくお願いいたしま
す。以上    2020/06/09 NPO法人ITC近畿会ケース研修グループ 生田]]>
<![CDATA[5、6月のケース研修中止について]]>Tue, 21 Apr 2020 14:23:28 GMThttp://itckinki.jp/seminar/56ケース研修についてお知らせいたします。
新型コロナウイルス感染拡大防止の緊急事態宣言下でのケース研修について
共催者である協会より下記発表がありました。
これを受けて近畿会も昨日お知らせしたITコーディネーター試験の中止もあ
り、予定していました平日コースのケース研修開催を断念致しました。
-記-
(1)5月~6月のケース研修は全て中止とする。
(2)7月以降の開催については、5月末を目途に改めて判断する。
尚7月以降の開催はテレワーク研修方式を含めて研修効果を最大化して進めら
れるように協会と準備をしています。
受講を予定あるいは検討いただいていた皆様には申し訳ありませんがよろしく
お願い申し上げます。生田記]]>
<![CDATA[ケース研修2020年度第一期受講生募集開始のお知らせ]]>Mon, 16 Mar 2020 00:42:15 GMThttp://itckinki.jp/seminar/2020​ NPO法人ITC近畿会では、2020年度のケース研修を企
画ブラシュアップし本日よりお申し込み受付を開始し
ました。
近畿会ケース研修は良い環境で、近畿で活躍する経
験豊富な近畿会会員が講師を務め、落ち着いた雰囲気
の中で、しっかりと学べると毎回好評をいただいてい
ます。
近畿で活躍したい皆様は近畿会のケース研修をご受
講ください。
本コースの他に、ケース研修説明会、受講前のプロ
セスガイドラインの要旨解説、受講後に受験対策講座
が受講できます。(追加費用は不要です)
詳しい説明は下記よりチラシをダウンロードしてく
ださい。
2020年3月16日NPO法人ITC近畿会ケース研修講師G

チラシのPDFファイルのダウンロードは、下記の「ファイルのダウンロード」をクリックしてください。
case20012.pdf
File Size: 1209 kb
File Type: pdf
ファイルのダウンロード

]]>
<![CDATA[[重要]近畿会事業委員会より今年度主催セミナー中止のお知らせ]]>Sat, 29 Feb 2020 21:58:16 GMThttp://itckinki.jp/seminar/7711637皆様何時もお世話になっています。近畿会事業委員会です。
2019年度事業のセミナーは当面3月末まで全て開催を中止と
させていただきます。
理由は受講者の新型コロナウイルス感染機会を減らすため
です。
事情ご理解の上ご協力よろしくお願い申し上げます。。
又尼崎商工会議所さまより依頼され、企画・運営を協力し
ていた 3月16日の製造業向けセミナーも同様に開催中止と
なりましたのでお知らせいたします。
皆様と一緒に一日も早い事態の終息を願いたいと思います。
              近畿会事業委員会 生田 勝]]>
<![CDATA[2/27 「IoT入門と情報セキュリティこれだけはセミナー」(終了)]]>Sun, 02 Feb 2020 02:20:31 GMThttp://itckinki.jp/seminar/227-iot​​「「IoT入門と情報セキュリティこれだけはセミナー」のご案内
本格化する企業間連携(EDI)もちょっと学びませんか
ビジネスでも私生活でも、IoTを使ったいろんな便利が現実になっています。
今からでも遅くありません、総務省作成の分かり易い「IoT入門」を使い、
事例も交えて分かり易くお伝えします。
情報セキュリティも「最低これだけはやりましょう!」を難しい理論は知らな
くても実施できる「ITの安全運転方法」をお伝えします。
又取引先との受発注などのFAXをやめ電子取引に変える企業間連携EDIについて
メリットを分かり易く解説致します。どなたでも参加いただけます。
カリキュラム
1IoT入門(総務省作成好評の入門テキスト)
2中小企業の情報セキュリティこれだけは(IPA作成テキスト)
3企業間EDI入門((株)エクス作成資料と助成金情報資料)
日時 2020年2月27日(木)18時受付開始 セミナ18時10分~21時
場所 尼崎商工会議所 501会議室
受講料 無料
申込み 詳細はITC近畿会HP(https://itckinki.jp/)
PEATIX申し込み https://iotsec.peatix.com/
PEATIXが使えない方はメールでseminar@itckinki.jp
へ氏名、メールアドレス、所属(会社名or組織名or個人等)を記入して
主催 特定非営利活動法人 ITC近畿会(https://itckinki.jp/)
後援 尼崎商工会議所
後援 IPA 独立行政法人 情報処理推進機構
後援 総務省 近畿総合通信局
協力 株式会社エクス 以上]]>
<![CDATA[2020年1月22日(水) IT経営カンファレンス2019 in近畿(終了)]]>Sat, 16 Nov 2019 11:32:04 GMThttp://itckinki.jp/seminar/2020122-it2019-in
~IT、IoT、AIの先進技術による中小企業の活性化を目指して~
新しいIT、IoT、AIの導入事例増加、活用範囲の拡大など、IT経営を取り巻く環境は日々変化をしています。中小企業ではコスト、導入作業負荷などの制約もありましたが、技術や方式の進展等により解決し、急速に導入が進んでいます。このような中小企業のIT経営、新技術導入による経営革新、企業競争力の強化、生産性向上等の事例・動向等をお伝えします。


プログラム
受付開始 12:30~
1.開会 13:00
2.来賓講演:2025年の「未来ビジネス」と「国際博覧会(万博)」
3.基調講演:DX(デジタルトランスフォーメーション)のトレンド
4.事例講演:ITを活用した事業継続、リスク回避のポイント
5.事例講演:ITを使った営業部門の生産性向上と働き方改革 
6.協会活動:ITコーディネータ協会の活動について
「IT経営カンファレンス2019 in近畿」のチラシPDFのダウンロードは、こちらから
it経営カンファレンス2019チラシ.pdf
File Size: 1305 kb
File Type: pdf
ファイルのダウンロード


来賓講演 2025年の「未来ビジネス」と「国際博覧会(万博)」
講師 ​経済産業省 近畿経済産業局 石原 康行 氏
2025年の国際博覧会(万博)は大阪市の夢洲地区で開催されます。「いのち輝く未来社会のデザイン」をテーマとし、経済波及効果(試算値)は約2兆円と期待されています。万博の概況と2025年に向けた未来ビジネスについてご講演頂きます。

基調講演
​AI&IoTの活用とデジタルトランスフォーメーション(DX)のトレンド
講師 IoTNEWS代表 株式会社アールジーン代表取締役 小泉 耕二 氏
国内外のAIやIoT活用をはじめとするデジタルトランフォーメーション(DX)について、最新の事例を交えつつ、DXとはどういうことなのか?ということについて独自の視点から、わかりやすく解説していただきます。

]]>
<![CDATA[[中止]イノベーションセミナー BMC基礎 2020年3月14日]]>Sun, 03 Nov 2019 05:44:33 GMThttp://itckinki.jp/seminar/-bmc-2020314ビジネスモデルキャンパス(BMC)
入門セミナー2020年3月14日(土)とは

ビジネスモデル・キャンバスは、大手企業から中小・小規模事業者、公的機関や中小企業支援の現場、そして大学等の教育機関でも急速に普及・活用が進んでいます。

昨年内閣府から公表された経営デザインシートでも、ビジネスモデル転換の必要性が謳われており、今年7月にはイノベーション創出のマネジメント手法ISO56002が公表されるなど、中小企業経営においても「探索(構想力)」と「深化(改善力)」を同時に追求する「両利きの経営」が求められています。

本研修では、「探索(構想力)」であるビジネスを「創る」ことを中心に、初学者向けの基本的な使い方から上級者向けの”ビジネスを創る”ための実践的なプロセスまでをワークショップ形式で身につけていただきます。

また、中小企業支援でのさまざまな場面での活用方法や、オープンイノベーションの場での活用方法、ビジネスモデル・キャンバスを活用した経営デザインシートへの活用方法など、すぐに活用できる実践的な方法や事例もご紹介していきます。
ビジネスモデル・キャンバスに初めて触れる方も、ある程度使ったことがある方も、本講座でコンサルティングの場での新たな活用方法がきっと見つかるはずです。

 <講座PR>
ビジネスモデル・キャンバスを使って、新規事業を「創る」コンサルティング手法を身につけよう!

 <講座レベル>
特にレベルは意識しない

 <受講者のKGI>
ビジネスモデルキャンバスで、新たなビジネスモデルの創出や検証などができるようになる。

 <受講者のKPI>
1.ビジネスを「創る」ことと「評価」することに違いを理解する
2.ビジネスモデルキャンバスの構造を理解する。
3.様々な事例企業でビジネスモデルのパターンを理解する。
■参加条件:
特になし
■講師:
  ITコーディネータ、中小企業診断士、会計修士(専門職)、BMIA認定
コンサルタント 伏見 明浩 氏
■日時 2020年3月14日(土)
[開場/受付] 9:30 ~
[研修開始]  10:00 ~
10:00 ~10:10 講師紹介、講座の進め方など
10:10 ~10:20 参加者自己紹介
10:20 ~10:40 ビジネスモデル・イノベーションの必要性
10:40 ~12:00 ビジネスモデル・キャンバス解説
12:00 ~13:00 休憩
13:00 ~14:30 ビジネスモデル・キャンバス・ワーク(1)
様々な事例企業のビジネスモデル
14:30 ~16:50 ビジネスモデル・キャンバス・ワーク(2)
ビジネスモデル・デザインワークショップ
16:50 ~17:00 ビジネスを「創る」中小企業支援に向けて
[終了] 17:00
(途中60分程度の昼食休憩が入ります)
■受講料:
33,000円 (内訳:受講料 30,000円 消費税 3,000円)
※受講料のお支払い手続き等に関しましては、実施機関よりあらためてご連絡させていただきます。
■会場:
ドーンセンター 中会議室2
■お申込みは協会HPより
https://www.itc.or.jp/foritc/seminar/post_20170283.html:
以上]]>
<![CDATA[製造業のための IoT・AI 導入実践セミナー ~中小企業スマート化実現へ(現場改善からIoT・AI等導入)~NPO法人NPO法人ITC近畿会よりのお知らせ]]>Sat, 19 Oct 2019 12:48:45 GMThttp://itckinki.jp/seminar/-iotai-iotainponpoitcIoT、AI、ロボットなど(以下、「IoT 等」と略す)は、製造業の生産性と
品質の向上、リードタイム短縮などのための問題解決手段として導入に成
功し成果を上げている事例も多く出てきております。
そこで本セミナーでは、製造業の今後のあるべき姿を明確にして、その
実現のために如何に「IoT 等」を導入し、改善を図り、イノベーション起
こすかを学ぶセミナーを開催致します。
スマート化に成功した中小製造業の経営者より、「いかなる展開でスマー
ト化に成功したか」を先進2社の代表取締役に事例発表いただき、更に1社
の会社見学会を通して皆様に、製造業のスマート化についてご理解いただ
きます。
その上で、自社の経営課題をIoT等の導入により解決し、スマート化を成功
させるかを専門家から学びます。

スマート化成功事例の発表は、
株式会社ヒューテック 代表取締役:藤原 多喜夫様より
株式会社 最上インクス 代表取締役:鈴木 祐介様より

会社見学会は
株式会社 クロスエフェクト 代表取締役:竹田 正俊様より

開催日 11月8日(金) 18時00分~20時30分 先進企業事例発表
11月20日(水)12時30分~18時00分 会社見学会
(尼崎商工会議所より往復貸切バスで移動)
11月27日(水)18時00分~20時30分 講義&グループワーク
12月 4日(水) 18時00分~20時30分 講義&グループワーク
受講料 会員10,000円 / 一般25,000円 (会社見学往復を含む)
場所 20日の会社見学以外は尼崎商工会議所会議室
詳細及び申し込みは https://www.amacci.or.jp/seminar/iot1911/
本件問い合わせ先は尼崎商工会議所 産業部 地域振興グループ 養田主任
〒660-0881 尼崎市昭和通3-96 電話06-6411-2252 FAX06-6413-1156 
]]>
<![CDATA[NPO法人ITC近畿会 ケース研修説明会(終了)]]>Wed, 02 Oct 2019 06:12:58 GMThttp://itckinki.jp/seminar/npoitc4170654ITコーディネーター資格取得ケース研修の説明会を開催致します。
日程(全日程同じ内容です)
日程1 10月15日(火) 13時30分~15時00分
日程2 10月15日 (火) 15時15分~16時45分
日程3 10月18日(金) 19時00分~20時30分
日程4 10月24日(木) 14時00分~15時30分
日程5 10月24日(木) 18時30分~20時00分

プログラム
1.ITコーディネーター資格制度概要
   (1)ITを経営の力とするとは
   (2)ITコーディネーターの役割
 2.ITC試験概要
   (1)IT経営推進プロセスガイドラインの学習方法
   (2)試験対策について
3. ケース研修について
      (1)NPO法人ITC近畿会のケース研修の特徴 
     (2)資格取得後の活動、資格維持について
 4. 最近のITコーディネーター関連情報の提供
       
 5. Q&A

会場 
  大阪総合生涯学習センター 受講申し込み者には別途会議室名をご連絡いたします。
受講料
 無料です。参加者にはIT経営プロセスガイドラインダイジェスト版(最新版)を差し上げます。
申し込み
 メールでcase@itckinki.jpまでお申し込みください。
問い合わせ
 メールでcase@itckinki.jpまでお問い合わせください。
                            以上.]]>