<![CDATA[ITC近畿会 - セミナー案内]]>Sun, 21 Jul 2019 11:20:35 +0900Weebly<![CDATA[製造業の現場改善実践セミナー ~中小企業スマート化実現へ]]>Sun, 07 Jul 2019 09:52:31 GMThttp://itckinki.jp/seminar/5795481現場改善実践セミナー ~中小企業スマート化実現へ(現場改善・IOT導入支援事業)というタイトルで、尼崎商工会議所様で、(株)エクス抱社長と近畿会会員3人でセミナー講師をと詰めさせていただきます。
8月26日キックオフ 以降4回
IoT、AIと騒がれる今、もう一度原点に返り現場の見える化、現場改善をやることから入りIoTやAIも活用した生産性向上を考えるセミナーです。
詳細は下記HPでご確認いただきご参加、お客様へご紹介ください!
https://www.amacci.or.jp/seminar/iot1908/]]>
<![CDATA[[7月27日(土)]ITC近畿会IPA活動報告セミナー]]>Sat, 22 Jun 2019 11:53:20 GMThttp://itckinki.jp/seminar/727itcipaITC近畿会IPA活動報告セミナ
~要件定義実践入門とIoTリスクへの対策~
中小企業を取り巻く状況は、経常利益が過去最高水準になるなど改善傾向にあります。他方で人手不足が深刻化しており、生産性向上が多くの企業にとって課題の一つです。

課題解決の手段として、バックオフィス業務のIT化やIoTを活用した製造機器の稼働率向上などに対し、IT・IoT等の活用が有効だと考えられますが、いざ、導入を検討する段階になって、システム化の範囲や技術の選択等に迷うことも少なくありません。
そこで、本セミナーでは独立行政法人情報処理推進機構(IPA)が公開した
・ストーリーで学ぶ要件定義実践入門
・中小規模向けIoT品質確認チェックリスト
について、解説します。
中小企業に対してIT・IoT導入を支援されるITコーディネータの方々に現場でご活用いただけます。

1.主催者 特定非営利活動法人 ITC近畿会
2.後援 特定非営利活動法人 ITコーディネータ協会(予定)

3.対象者、定員
対象者 ITコーディネータ資格者、ベンダー及びユーザのSE
定員 30名
4.日時 :2019年7月27日(土)13:30~16:45
5.場所 :大阪市総合生涯学習センター第3研修室
◆住所: 〒530-0001 大阪市北区梅田1-2-2-500 大阪駅前第2ビル5階
◆ 電車でお越しの方へ 
【地下鉄】御堂筋線・梅田/四つ橋線・西梅田/谷町線・東梅田
【JR】大阪駅/東西線・北新地駅
【私鉄】阪神電車・梅田/阪急電車・梅田

◆案内地図:http://osakademanabu.com/umeda/?page_id=4970

6.参加費:ITC近畿会会員:2,000円
提携団体会員 3,000円
その他ITC 4,000円
一般(ITC以外)2,000円

ITコーディネータ資格者には,4時間分(2ポイント)を付与予定(申請中)です。
7.セミナー内容
講演1 (13:30~15:00)
ITを経営に活かしたい中小企業向け「ストーリーで学ぶ要件定義実践入門」

中小企業がITを導入する際にはじめに行う「要件定義」で起こる問題や、その解決策のヒントとなるコツを、IPAでは小冊子にまとめ、「ストーリーで学ぶ要件定義実践入門~仕出し弁当「グルメ亭」の大変革は、こうして始まった~」として公開しました。
本講演は、架空の企業である仕出し弁当会社「株式会社グルメ亭」で巻き起こるストーリーを通して、要件定義を行う上でのポイントや対策をわかりやすく解説しています。

一般社団法人中小企業IT経営センター 代表理事
独立行政法人情報処理推進機構 連携委員
野村 真実 様

休憩(15:00~15:15)

講演2 (15:15~16:45)
IoTに潜むリスクの認識と安全安心の実現に向けた対策
~中小企業のIoTシステムのリスク対策における重要ポイント!~

IoTは生産性や利便性の向上に有効である一方で、今までつながっていなかったモノがつながることで、想定もしなかった脅威やリスクが生じることがあります。問題があっても、影響範囲は小さいから大丈夫と思いがちですが、つながる範囲や利用目的の拡がりというIoTの特性により、将来的に大きな障害の原因となる可能性にも考慮しておく必要があります。
本講演では、IoTの脅威やリスクの事例を紹介するとともに、IoTを活用する上で考慮すべきセキュリティやセーフティ対策の考え方を解説します。また、中小企業向けの事例や、IPAが公開しているIoTのリスク対策のための「チェックリスト」の活用方法を紹介します。

独立行政法人 情報処理推進機構
社会基盤センター 産業プラットフォーム部 コネクテッドインダストリーズグループ
研究員
宮崎 義昭 様
]]>
<![CDATA[[7月27日(土)]あるあるCIOファシリテータ養成講座(ボードゲーム)]]>Sat, 22 Jun 2019 11:37:50 GMThttp://itckinki.jp/seminar/727cio
NPO法人ITC近畿会では千葉IT経営応援隊より講師を招き、下記セミナーを開催いたします。

「IT経営」という言葉が世の中に浸透し、ITコーディネータが認知され、ITコーディネータへの期待も急速に高まっています。

しかし、ITコーディネータの共通バイブルであるプロセスガイドラインは、会社の経営ビジョンから経営戦略、IT戦略そのものを見直し、基幹業務システムを更改するというオーソドックスな「全社戦略の見直し」がベースとなっています。この考え方はもちろん重要ですが、最近のITの急速な進歩、経営のスピード化等を考えると、便利なITソリューションや理論・方法論などをタイムリに採用し経営を強化することも非常に重要だと思われます。

そこでこの度CIMCで開発され好評を博している「あるあるCIO(ボードゲームを)」を学びユーザ指導ができるファシリテータの養成を図りたいと考え、この研修の開発者の野村真実様に直に指導していただける研修会を企画しました。

「あるあるCIO」はボードゲームで:①IT導入に際し、経営課題に基づいてITの活用方針を整理することの重要性、②効果的にITを活用するために「IT経営レベル」をあげるコツ(IT導入の前段階での備えや導入後のトラブルなど、IT経営にまつわる「あるある」話が盛り込まれています。③IT投資がどのように顧客への価値提供や業務効率化に役立つか、などなどを学びます。

セミナ内容

1.セミナー名:あるあるCIOファシリテータ養成講座(ボードゲーム)
2.主催 :特定非営利活動法人 ITC近畿会
3.後援 :特定非営利活動法人 ITコーディネータ協会(予定)
4.開催日 :2019年7月27日(土)10:00~12:00
      ★当日午後はIPAのセミナーが同じく大阪生涯学習センターで開催されます
5.会場 :大阪総合生涯学習センター 第4研修室
:住所: 〒530-0001 大阪市北区梅田1-2-2-500 大阪駅前第2ビル5階
電車でお越しの方へ 
【地下鉄】御堂筋線・梅田/四つ橋線・西梅田/谷町線・東梅田
【JR】大阪駅/東西線・北新地駅
【私鉄】阪神電車・梅田/阪急電車・梅田

6.対象者 :
近畿会会員、ITコーディネータ その他企業のIT経営推進に関わる人なら誰でも
       (診断士、社労士、税理士、SE等)

7.受講料 :5,000円

8.ホームページ http://www.it-keiei.or.jp/aruarucio/
野村さんの略歴 http://www.it-keiei.or.jp/ourconsultants-nomura/
本セミナーはCIMC http://www.it-keiei.or.jp/により開発されたものです。
]]>
<![CDATA[近畿会ケース研修開催決定、募集期間延長とチラシ更新のお知らせ!]]>Thu, 20 Jun 2019 23:11:30 GMThttp://itckinki.jp/seminar/4446529ケース研修の開催が決定しました。
受講生募集期間を7月3日まで延長しました。
 ケース研修受講生募集チラシ(PDF)を更新しました。
会社や所属組織や上司への説明、知人への紹介等にご利用ください。
ケース研修の日程(下記)等は変更ございません。。
 2019年度 第1期 コース NO36  大阪平日1-2コース
開催日 : 7月10日(水) 24日(水) 25日(木) 8月7日(水) 8日(木) 21日(水)


チラシのPDFファイルのダウンロードは、下記の「ファイルのダウンロード」をクリックしてください。
190621caseseminar201901.pdf
File Size: 281 kb
File Type: pdf
ファイルのダウンロード

]]>
<![CDATA[近畿会ケース研修説明会とチラシ更新のお知らせ!]]>Fri, 10 May 2019 15:16:09 GMThttp://itckinki.jp/seminar/1732903 ケース研修受講生募集チラシ(PDF)を更新しました。
会社や所属組織や上司への説明、知人への紹介等にご利用ください。

又近畿会のITコーディネータケース研修の説明会を下記の通り開催いたします。
第一回 2019年5月25日(土)14時~15時半 ネットワークラボ第二にて
第二回 2019年5月29日(水)18時~29時半 ネットワークラボ第四にて
会場は両日とも大阪総合生涯学習センター 梅田 https://osakademanabu.com/umeda/
受講料は無料です。
お申し込みは case@itckinki.jp へ氏名、連絡先電話番号、連絡メールアドレスを記入して
メールでお願いします。
ケース研修の日程(下記)等はへんこうございません。。
 2019年度 第1期 コースNO36 大阪平日1-2コース
開催日 : 7月10日(水) 24日(水) 25日(木) 8月7日(水) 8日(木) 21日(水)

チラシのPDFファイルのダウンロードは、下記の「ファイルのダウンロード」をクリックしてください。
190510case_plactice.pdf
File Size: 279 kb
File Type: pdf
ファイルのダウンロード

]]>
<![CDATA[IT経営ケース研修(ITコーディネータ資格取得研修)受講生募集中]]>Thu, 09 May 2019 15:00:00 GMThttp://itckinki.jp/seminar/ititNPO法人ITC近畿会では本日よりITコーディネータを目指す人たちを対象に、2019年度第一期ケース研修の受講生募集を開始しました。
ITC近畿会では下記の通り平日1-2コースを開催予定です。
コースNO.36
【大阪市】平日1-2 7月10日・24日・25日 8月7日・8日・21日 6日間
会場は大阪私学教育会館 http://osaka-shigaku.gr.jp/kaikan/
研修時間は午前9時30分~17時
受講料は通常:消費税込み21万6千円(消費税込)(詳細は協会HP参照)
募集は本日3月12日より協会のHPで受け付け開始しました。
ITコーディネータのバイブルと言われている「プロセスガイドライン」が「IT経営プロセスガイドライン」と名称を変え、ITコーディネータにはもちろん、IT経営を推進する経営者や経営幹部、IT経営推進者、ITベンダーの皆様にも役に立つ内容に改訂されました。
ITC近畿会の講師陣は全員近畿で活躍しているITコーディネータです。
第4次産業革命時代、ITコーディネータの社会的認知も進み、大きな期待が寄せられている資格となっています。
ぜひ、ITC近畿会のIT経営ケース研修を受講され、「IT経営で近畿を元気にする」活動を一緒にやりませんか。

ケース研修募集要項、申し込みページはこちら

NPO法人ITC近畿会 ケース研修実施プロジェクト

ケース研修チラシはこちらからダウンロードしてください。
190510case_plactice.pdf
File Size: 279 kb
File Type: pdf
ファイルのダウンロード


]]>
<![CDATA[2019年4月17日(水)ITCnowセミナ(LPWA、5G勉強会)のご案内]]>Wed, 13 Mar 2019 14:01:24 GMThttp://itckinki.jp/seminar/2019417itcnowlpwa5g皆さん、LPWA、5G2つのキーワードを御存じでしょうか。

世の中、デジタル化が進み、IOTが普及、そこから得られるビッグデータを分析して新しい価値を追求していく、そんな時代を迎えようとしています。
そこで必要となる技術が 「LPWA(Low Power、Wide Area)」と「5G(第5世代通信技術)」です。
あらゆる機器に組み込まれたIOT、それらから出力されるデータを処理する為には新たなネットワーク技術とそれらを低電力で長時間稼働させる事が重要な課題となります。

又、5Gは単に通信速度が速くなるだけで無く、これまででは出来なかったことを可能とする通信方式だと言われています。

今後の社会、ITを考える上でこれら二つのキーワードの正しい理解がとても重要になると思われます。
会員に詳しい人材がおられますので講師にお迎えし勉強の場を設けました。
是非ご参加下さい。

プログラム 概要
 ① 無線通信の推移
 ② 5Gの概要と課題
 ③ LPWAの各通信方式と事例

講師  二宮 和彦 様
日時  2019年4月17日(水) 18:30~20:30
場所  大阪市生涯学習センター 第7研修室

対象  ITC近畿会会員のみを対象とさせて頂きます

受講料 1,000円 (Peatixを通じてお払い願います)
申込: Peatixの申込画面より申込下さい。
    URL: https://itcnow01sem.peatix.com/view
定員  20名
募集期限 2019年4月15日(月)17:00]]>
<![CDATA[IT経営カンファランス2018 in 近畿]]>Wed, 05 Dec 2018 13:57:50 GMThttp://itckinki.jp/seminar/it2018-in
画像
画像
プログラム
 受付開始 12:30~ 開会 13:00
 1.基調講演
    DX(デジタルトランスフォーメーション)時代の中小企業のIT経営
 2.事例発表講演
    100年、200年 愛される企業へ 顧客情報の戦略的活用で世界に・・・
 3
.講演:AI時代のカスタマーリレーションマネジメント
 4.
講演:企業間連携(EDI)の新たなる潮流~デジタルで繋がる 早い!、便利!~
​ 
5.講演:ITを経営の力とするポイント
画像
画像
参加申し込みフォームは、グループ・イベント管理サービスのPeatixで作成されています。
Peatixについてくわしくお知りになりたい方は、左のロゴをクリックしてください。


画像
itカンファランスチラシ.pdf
File Size:1781 kb
File Type:pdf
ファイルのダウンロード

IT経営カンファランスのチラシPDF(A4判両面カラー、1.69MB)は、左のチラシ画像、または、PDFシンボルマークをクリックするとダウンロードいただけます。

画像
ソフトバンク(株)
テクノロジーユニットIT統括
​浅井 治 氏
基調講演:
DX(デジタルトランスフォーメーション)時代の中小企業のIT経営
第4の波、デジタルトランスフォーメーションを乗り越えるための心構え、イノベーション、人材、中小企業の武器を活かして、気付きから行動へ
【講師プロフィール】
ソフトバンク株式会社 テクノロジーユニットIT統括 ITサービス開発本部
ITコーディネータとして多くの中小企業の経営改革を指導
特定非営利活動法人ITコーディネータ協会ITコーディネータ教育コース開発リーダ

画像
株式会社HEAVEN Japan
​代表    松田 崇 氏
画像
​税理士、NPO法人ITC近畿会監事 堤 裕司 氏
クラウド活用 事例発表講演:
100年、200年、愛される企業へ

顧客情報の戦略的な活用で、世界に商品・サービスを提供する仕組み(グローバル・オムニチャネルの)実現へ、クラウドサービス活用

講演:​
​AI時代のカスタマーリレーションマネジメント
~カスタマーリレーションマネジメント最前線~
AI活用が大きく取り上げられる中で、今中小企業が取り組めることは何か、活用事例から学ぶCRMとAIの使い方
(株)セールスフォース・ドットコム
    関西支社 第四営業部 部長 (中小企業診断士)
    西村 昌雄 氏

画像
株式会社エクス
代表取締役社長 (ITコーディネータ)
 抱 厚志 氏
講演:企業間連携(EDI)の新たなる潮流
        ~2024年問題と国連CEFACT~
世界標準共通EDIや金融決済システムとの連携を実現する
 「中小企業共通EDI」の役割や今後の方向
​~デジタルで繋がる 早い!、便利!、~

画像
特定非営利活動法人
ITコーディネータ協会
会長 澁谷 裕以 氏
講演:​ITを経営の力とするポイント
 最近AIを始めとして何かとんでもない新しい技術が登場して、社会や人類の生活を想像もできないものに変えていくのではないかという風潮がある。しかしそもそもITを真に経営の力として十分に活用できている会社は残念ながら極めて少ない。
 それはどこに問題が有るのか?新しい潮流に振り回されるのではなく、ITを経営の力として活かすためには、どういうポイントが有るのかについて、ユーザー企業での40年のシステム屋経験を踏まえて私の考えをお話しさせていただきます。

主催: 特定非営利活動法人 ITC近畿会
共催: 特定非営利活動法人 ITコーディネータ協会
後援: 経済産業省 近畿経済産業局、一般財団法人 関西情報センター、尼崎商工会議所、尼崎商工会議所サムライ研究会

画像
画像
参加申し込みフォームは、グループ・イベント管理サービスのPeatixで作成されています。
Peatixについてくわしくお知りになりたい方は、左のロゴをクリックしてください。

会場のご案内
住所 : 〒660-0881 尼崎市昭和通 3-96
最寄駅 : 阪神電車・尼崎駅より徒歩3分
大阪方面からは・・・
阪神電車梅田駅より特急乗車で尼崎駅(次の駅)下車(約7分)
神戸方面からは・・・
阪神電車三宮駅より梅田行き特急乗車で尼崎駅下車(約20分)
駐車場 : 立体駐車場(60台収容可能)
[1時間 200円(6時30分~23時30分 最大700円)]

]]>
<![CDATA[リスクを知って収益アップにつなげるSNS戦略セミナー]]>Mon, 29 Oct 2018 22:14:34 GMThttp://itckinki.jp/seminar/sns中小企業庁委託、ITC近畿会後援
人権啓発活動支援事業「情報モラル啓発事業」

「リスクを知って収益アップにつなげるSNS戦略セミナー」開催のお知らせ

・知らないでは済まされない!SNSの炎上リスクと予防!
・SNSを戦略的に使い、時短・業績アップへ!
・ベンチャーや中小企業がコストをかけずにできる広報!
・組織の情報モラル・人権教育を行いたい担当者必見!
   
◇日 時:平成30年11月28日(水) 13:30 - 16:30(受付12:30~)

◇場 所:第二吉本ビルディング貸会議室【AB会議室】
(大阪市北区梅田2丁目2番2号 ヒルトンプラザ ウエスト・オフィスタワー8階)

◇参 加 料:無 料

◇定 員:50名

◇対 象:中小企業の実務担当者層、個人事業主の方々
※上記以外にも、経営者、情報を取り扱う方、一般の方も含め、
幅広くご参加いただけます。

◇主 催:中小企業庁、近畿経済産業局、
公益財団法人ハイパーネットワーク社会研究所

◇後 援:法務省、一般財団法人関西情報センター、 大阪府、 大阪市、公益社団法人関西経済連合会、 大阪府商工会議所連合会、
  大阪商工会議所、近畿電子部品卸商組合、特定非営利活動法人ITC近畿会、一般社団法人ITC-Labo.、
            公益財団法人大阪産業振興機構、大阪府商工会連合会、大阪府中小企業団体中央会、(独)情報処理推進機構、
           (特非)日本ネットワークセキュリティ協会、一般財団法人インターネット協会、 一般財団法人日本情報経済社会推進協会、
            日本商工会議所、(特非)ITコーディネータ協会、公益財団法人人権教育啓発推進センター、
            ISACA東京支部、ISACA大阪支部、ISACA名古屋支部、ISACA福岡支部     以上予定

◇セミナーの詳細・お申込先: https://www.j-moral.org/osaka

※ITコーディネータ資格者には、3時間分のポイントを付与します。


【プログラム】
13:30-13:35 主催者挨拶

13:35-14:05 講演1「組織に求められる情報モラルの考え方と行動」
講師:渡辺 律子 氏
(公益財団法人ハイパーネットワーク社会研究所 副所長)

14:05-15:15 講演2「ネットの人権侵害・SNS の炎上と利活用~被害体験を通して~」
講師:スマイリーキクチ 氏

  15:15-16:20  グループワーク「失敗しないためのSNS戦略」
講師:公益財団法人ハイパーネットワーク社会研究所
主任研究員 原田 美織
コメンテーター:スマイリーキクチ 氏

  16:20-16:30 質疑応答

※以上が予定となります。
プログラム構成は若干の変更の可能性がございます。
予めご了承ください。
   
【セミナーのお申し込み方法について】
・ウェブサイト(https://www.j-moral.org/osaka)
・メール(osaka@hyper.or.jp)
・FAX(097‐537‐8820)

※メールでお申込みの際は、下記8項目をご記入ください。
1. 会社名(フリガナ)
2. 所属・役職
3. 氏名(フリガナ)
4. 地域(お住いの都道府県と市区町村等)
5. 連絡先(メール・電話)
6. 本セミナーを知ったきっかけ(該当する番号を回答ください)
(1. メールやメールマガジン 2.チラシ 3.会報 4.ウェブサイト 5.メディア 6.SNS〔TwitterやFacebook等〕7.DM 8.知人からの紹介〔団体名: 〕 9.その他〔 〕)
7.情報モラルに関する情報をメールにてお届けしてもよいですか?
(希望する・希望しない)
8.ITコーディネータ資格をお持ちですか?
(はい・いいえ)

※なお、収集した個人情報は責任を持って安全に管理し、
本研究所の実施する活動のみに使用させていただきます。
ご不明な点、個人情報に関する開示・訂正・苦情が
ありましたら、下記お問い合わせ先までお願いします。

■■お問い合せ先■■
公益財団法人ハイパーネットワーク社会研究所 担当:原田、菊池
  TEL :097‐537‐8180 FAX :097‐537‐8820
  メール:moral@hyper.or.jp      WEB:http://www.hyper.or.jp/

]]>
<![CDATA[受講生募集開始ケース研修第二期平日コース]]>Fri, 14 Sep 2018 15:00:00 GMThttp://itckinki.jp/seminar/4611086この研修の募集は終了しています。
IT経営ケース研修受講生募集開始
情報社会でますます活躍を期待されるITコーディネータの資格取得ケース研修 の受講生募集を開始しました。NPO法人ITC近畿会は「近畿をIT経営で元気に!」
と活動している近畿で最大のITコーディネータ組織で、開催するケース研修は毎回大変好評をいただいてい ます。
(尚ITコーディネータは経済産業省推奨資格です。)
ケース研修は年度内で2回開催しますが今回は今年度2回目(第二期の)開催 になります。
近畿会では平日コース(下記6日間)を開催予定です。

「コース名と開催日時、場所、受講料」
 コース名:大阪 平日 2-1コース
  開催日程:11月6日(火)、20日(火)、21日(水)
       12月4日(火)、 5日 (水)、18日(火)の6日間
  時間:9:30~18:00 1時間昼休憩あり、その他にeラーニングによる学習有り
  場所:大阪私学教育会館 http://www.osaka-shigaku.gr.jp/kaikan/index.html
    受講料:21万6千円(消費税1万6千円込)
    ただし、IT経営体感ケース研修」の修了者は19万4千4百円(消費税込)

「申し込み」受講申込:9月3日より10月15日(金)17時まで  
    http://www.itc.or.jp/authorize/training/ 

 募集要項というページで、「申し込みはこちら」というバナーをクリックしてケース研修要項というページに移動します。ケース研修開催機関の一覧が表示されるコースナンバー17番が当会のコース案内です。
右側の申し込みボタンを押して、申し込みをしてください。

ITベンダーの営業、SEの皆様、ユーザ企業のCIO、情シスの皆様、士業の皆様に大変に好評な研修です。

 ※ITC+のご登録が必要です。

皆様のお申し込みをお待ちしています!
 本件問い合わせ先 case@itckinki.jp 生田へお願いします。
]]>